2018年5月18日発行
(バックナンバーはこちら

ICAS通信 131号

「Sell in May ! 」(株は5月に売れ!) は本当か

萌えるような新緑のすばらしい季節、5月の到来です。

にもかかわらず、相場の有名な格言の1つに「株は5月に売れ!」というのがあります。5月に株を売って夏場は相場から離れた方が良いと言っているようにも見えます。

夏場は欧米で夏季休暇をとる投資家が多いこと、各国の経済諸指標も季節要因で弱く出やすいこと、5月からヘッジファンドの決算が集中し売りが出やすいこと等がその理由とされています。

しかし、過去の相場推移を見ると必ずしも5月から調整に入るという確たる傾向が見てとれる訳ではありません。

ただ、最近の世界情勢は目まぐるしく変化しており、何が起こるか見通しにくい不安感を感じさせるのも事実です。5月に限らず、いつでも売れる体制の整備または投資ポジションを絞り込む配慮が必要な時と考えては如何でしょう。

イカスでは投資クラブの他、交流会、企業見学会、シネマ倶楽部、カラオケ倶楽部、ゴルフ倶楽部など、幅広いコミュニティーの組成にも力を注いでおります。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

目 次

  1. 鎌田留吉レポート
    『今日来ずは明日は雪とぞ降りなまし』
  2. 今月の推薦映画
    『ワンダーストラック』
  3. 株式投資力クイズ問題
  4. イカスからのお知らせ

1. 鎌田留吉レポート

『今日来ずは明日は雪とぞ降りなまし』

千葉の県人 鎌田 留吉

今年の花は早かった。4月28日の連休の初日に「あしかがフラワーパークの藤」と「ひたち海浜公園のネモフィラ」を見に行ってきた。ひと月前から予約し、本来なら花の真っ盛りの訪問になる筈だったが、盛りは過ぎ「まだ見られる」という程度の花であった。

落語なら一緒に行ってもよいという或る女性を誘うため、今、最も面白いと思っている柳家権太楼と今や「人間国宝」になった柳家小三治(写真左)とが出演する浅草演芸ホールの5月上席を提案したところ、その女性は、5月は都合が悪いということであった。
しかし、むしろ私がどうしても見たくなった。連休の立ち見を避け5月7日の午後から休みをとり、1時から9時まで丸々8時間の落語鑑賞をした。というのも、以前現代の名人だと思っていた古今亭志ん朝のチケットを2枚買って心待ちにしていたところ、突然中止になり以後志ん朝は二度と高座に上がることはなかった。
また、まだ桂伸二だったころにラジオで聞いた「鼻欲しい」(生まれてから最も笑った落語)で強烈な印象を持ち、当時、私が一番面白い落語家だと思っていた十代目桂文治の高座を見たあと、1年ほどして彼も帰らぬ人となった。
その告別式場での前落語芸術協会会長だった米丸の険しい顔を覚えている。

花は盛りに、月は隈なきをのみ見るものかは」と徒然草にはある。花の美しさを愛でる時期はさまざまである。それに対し、おそらくは、もう既に「盛り」を過ぎてしまったと思われるアベノミクス相場も上下動を繰り返しながら下方トレンドをたどるのであろう。
従ってまだロングで僅かな利益を積み重ねることは不可能ではない。しかし株式市場の場合にはショート(売り)で儲けるということが可能であり、そこが花を愛でたりする楽しみとの大きな違いだ。

取りを勤めた小三治を久しぶりにみた。「年取ったなあ」(自分のことを棚に上げて)、最初に抱いたのがそんな感想だった。また首もよく回らないようであった。前から三番目の右端に座っている私と目があった。身を乗り出して、しっかりと目に焼き付けて置こうとする私の迫力を感じたのだろうか、その後2回私と目があった。話しぶりにはさして「老い」は感じられなかった。話を終えるといつの間にか膨らんだお客から大きな拍手がおこった。

出ると外は雨で、「今日来ずは明日は雪とぞ降りなまし消えずはありとも花とみましや」という歌が心を過った。

2018.5.15.記

2. 今月の推薦映画

『ワンダーストラック』

イカス専務理事 望月純夫

「ワンダーストラック」は、時代も場所も異なるところで生きる少年と少女が不思議な運命で結びつく壮大でミステリアスな愛の物語です。
1977年のミネソタ州、事故で母を亡くした13歳のベンは、母の遺品から、会ったことのない父の手がかりを見つけます。
それは「ワンダーストラック」というニューヨーク自然誌博物館の本で、本に挟まっていた書店のしおりを頼りにベンは父のことを探し始めます。

一方の話は、1927年のニュージャージー、厳格な父に育てられたローズは生まれた時から耳が聞こえず、孤独を抱えていました。
ある日、時代を超えた二人はそれぞれの思いを胸にニューヨークへと向かいます。 ベンは父を探しているうちに落雷に出逢い、その影響で耳が聞こえなくなります。
ローズも生まれながらに聴覚に障害があり、共に音を失くしているという設定は、脚本の上手さのおかげで最小限の台詞と忘れがたい映像美を生み出し、観客を魅了します。(右の画像をクリックすると予告編が見られます)

とりわけローズの幼い頃を無声映画で表現した描写は効果的でした。不思議な絆に導かれ旅をすることになりますが、ゆく先々で驚きと幸せに出会うことになります。
原作は「ヒューゴの不思議な発明」で知られるブライアン・セルズニックです。ファンタジックな作風だけにドッド・ヘインズ監督との組み合わせは意外でした。

ニューヨークの街の全貌や歴史を教えてくれるジオラマの使い方などを見れば、納得がいきます。
さらに、自分の居場所と愛する人を失くして流離いながら、自らの壁を乗り越えていくという主人公たちの生きざまは、ヘインズ監督がこれまで「キャロル」や「エデンの彼方に」で描いてきたテーマと合致します。

孤独を抱えていたベンとローズの冒険の旅は、最後に思いがけない形でつながり、人生のきらめきをみせてくれます。ローズ役の天才子役ミリセント・シモンズは自身も聴覚に障害を持ちながら圧倒的な存在感を示した演技には心を打たれるものがあります。

3.株式投資力クイズ問題

今月のクイズです。先月までと出題形式が少し変わりましたが問題に挑戦ください。(答えは最下段にあります)。

  1. 6月19日に東証マザーズに上場予定の注目企業で、インターネットを通じて個人間の物品売買の仲介を業としている企業です。この企業は?

  2. 中国の2018年1〜3月期のスマートフォンの出荷台数は前年同期比16%減で、前年割れは4期連続の販売減です。メーカー別の首位は、出荷台数2120 万台、市場シェア24.2%の企業です。この企業は?

  3. 民間ジェット機(MRJ)を開発する企業は2018年3月末の債務超過額が約1000億円を超え、前の期に比べて倍に膨らみました。今後、具体的な手法や増資額などが決まります。2020年半ばを予定する納期は順調のようです。
     この企業の親会社は?

  4. 女性用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を巡るトラブルで、所有者向けの融資で焦げ付きのリスクの貸倒引当金は400億円を積み増したことで、連結利益が半減しました。この地方銀行は?

  5. アイルランドの製薬大手シャイアーを総額460億ポンド(約6兆8000億円で買収が合意に至りました。売上高世界9位企業の誕生です。買収によりシャイアーは上場廃止の見込みです。買収完了後に同社はニューヨーク取引所に米国預託株式(ADS)に上場予定です。この製薬会社は?

  6. 米国では仮想通貨技術を利用した資金調達が急増しています。起業家らは資金調達の対象を個人投資家から、ベンチャーキャピタル等のプロ投資家へ、とシフトさせています。この資金調達の方法は?
  7. :今年1月〜3月までの間に790万本のゲームソフト「モンスター・ハンター」を販売した企業は?

お知らせ

  • カラオケ倶楽部:5月25日(金)18時半〜 西新橋「倶楽部エル」
  • イカス上期交流会:6月2日(土)18時-21時 半蔵門いきいきプラザ る・ぴあの
  • 株式投資塾(昼間編):6月12日(火)16時〜 イカス事務所
  • 株式投資塾(夜間編):6月19日(火)18時半〜 イカス事務所
  • カラオケ倶楽部:6月22日(金) 18時半〜 西新橋「倶楽部エル」
  • シネマ倶楽部:6月27日(水)15時〜 有楽町&第一ホテル

◇ ◇ ◇

  1. イカスでは会員制度として「一般会員」と「投資クラブ会員」があります。
    一 般 会 員」‥‥ 会費無料。「活かす通信」ほか各種イベント・セミナー等の案内
    投資クラブ会員」‥‥ 年間運営費36,000円。一般会員サービスに加えて投資クラブで専門情報を受けて実投資に参加できます。
    ※まずは、多くの方に一般会員への登録で第一歩を!イカス事務所にご連絡いただき登録をお願いします。
  2. メルマガ配信登録、アドレス変更、配信解除連絡はホームページからお願い します。
    www.toushi-club.com/fmerumaga.htm
  3. より高度な具体的な銘柄選びは週間有料メルマガを活用ください。
    週間有料メルマガ:年間24,000円 毎週日曜日配信です。
    cgi.toushi-club.com/mmoushikomi.htm

◇ ◇ ◇

【活かす通信】

発行人:特定非営利活動法人イカス www.toushi-club.com

発行責任者:林 孝男

*当メールマガジンについてのご意見は以下のメールにてお願いいたします。
  メール:info@toushi−club.com

【株式投資力クイズの答え】
1:メルカリ 2:華為技術(フェアウェイ) 3:三菱重工、子会社は三菱航空機 4:スルガ銀行 
5:武田薬品 6:ICO(イニシャル・コイン・オファリング)7:カプコン